キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

御用納め

御用納めの平成28年12月28日。
私の年内の仕事も終いの日。
私のこの13年も終いにした。

私が一人の大人としてまた生き始める日。
私が一人の女に戻る日。
私が一人の親として責任を負うこと。

役所でいろいろな手続きをこなし、
まだまだ不足な書類を持って、またここへ来る算段をしながら
もう真っ暗になった駅への道をまっすぐ歩く。
じんわりしっかり、今の感覚を味わいながら。

一仕事終えて帰る。
家族の顔を見て、
次女の伸びた前髪をカットしてやる。
かわいい眉をしっかり見せて小さな歯を見せて笑う。

「ママと、ずっと大人になるまで、一緒にずっとご飯食べて
ずっと一緒に寝よな~。
ママと、ずっと一緒にいてくれる~?」

って聞いたら、
「いいよ~!」
って。

やっとのこの日、
もう少し味わって明日に来年に向かう。

「お疲れ様」って
家を出る時、ママ友と書いて戦友と読むべきママ友たちに言われた。
そうなんだ、お疲れ様。
この言葉も、自分に何度も言う。

広告を非表示にする