読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

台所

台所のリフォームが始まる。
増改築を繰り返しての30年の年季の入ったお台所。

今、この時期に、という感慨。
変化の時期は、マストなタイミングでやってくる。
必ず、理由があって。

冷凍庫にあって、もう食べる時期を逃してしまった
フレッシュパインの解凍したものを
夜、最後に煮て、ジャムにした。
甘い香り。

いつかを過ごした、東向きの私の台所を懐かしく恋しく思う。
朝日がまぶしくて、
隣家のブーゲンビリアの小さな花がワーワーと話しかけるように窓に迫っていた。
南側の窓は仕事の道具にあふれていて、
その小さなシンクは洗面所も兼ねていた。
真青な私の食器棚はまぶしく光っていた。
カウンターの向こうは生活空間のすべて、
ダイニング、リビング、寝室も兼ねた私のすべてがあった。

新しくなるわが家のキッチンは
また、私のキッチンになることはない。
台所、キッチンってそんな場所。

でも、みんなのキッチンになればいいな。

広告を非表示にする