読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

凶器だったの~!毛先・・

左目の白目の外側が血が出てるみたいに真っ赤だった。
しかも、すごい乾燥。
お見せするのも申し訳なく、眼帯をしたりサングラスをしたり。
2、3日で引いたのだけれど、自分で見るのも嫌だった。

夏の間髪を束ねていた方が楽だろうと思ってのだが、
髪が多いのと太いので束ねていても重く感じるようになって
頭痛もする、肩もこる、あ~これは限界。
もう秋やし切ろう!っと。

10日ほど前髪を切った。
その切りたての毛先がこの赤い目の原因だった。
私の目を突いていた。

髪は妊娠出産、授乳期を経て、加齢を少しづつ重ねることで変化し続けている。
それは男性の方が顕著かもしれない。
ホルモンやストレス、手入れの仕方の影響が大きいが、
男性の場合、髪や髭の造作を整えることが女性のメイクと一緒で
男っぷりを上げるのだろう。
白髪も増えてきたし、癖やうねりは気ままに堂々として毎朝驚かされる。
パーマをかけたいとも、カラーリングをしたいとも思わない。
ただ素直に白髪になっても、健康なつやのある髪でいたいと願うだけだ。

髪を切ってもらっている方とはもう20年近くのお付き合いだ。
帽子を変えるみたいに髪を楽しんだらいい。と、かつてはいろいろ試した。
ここ最近は少しづつかんじの違う短めのボブヘアにしてもらって小さな変化やさりげなさを楽しんできた。
冒険と言うより、変化の時かもしれない。
今、私には絶対この髪型。と言うベストのを求めている。
あなたの役はこれで、このキャラでね、って判で押したような私の絶対を増やして
ブレない様に。

髪は切ったばかりだけど、なんかしっくりこない。
髪は人を印象付ける重要なパーツだと思うから、
お母さん、セラピストとしてありたいイメージもある。
が、私になる髪型がほしい。
髪型一つでも、立ち止まって、ありたい私をもっと見えるようにしないとダメや~~。