キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

鳥取へ

春休み、子らと青春18きっぷを使って鳥取へ行ってきた。
鳥取砂丘メインの旅。
山陰線をローカルで乗り継ぎ、道草しながら鳥取駅に着いたのは16時過ぎ。
バスで25分ほど、砂丘を目指す。
どこへ行っても、その地で沈む太陽を見たい。
家族旅行で来て以来、30年ぶりに馬の背の斜面を砂に足を取られながら登る。
が、この日はかすんで水平線もどのあたりかわからないような天気だった。
夕日は見れなかった。
が、子らは初めての砂丘の慣れ知っている石灰岩やサンゴなどの有機物の感触の砂浜とは違う火山灰や砂の感触を気持ちよさそうに楽しんでいる。
最終のバスも行ってしまった。
今日は星空も期待できそうにない天気。
旅の2日目に期待して。






広告を非表示にする