キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

新年度の助走

新学期が始まって、少し仕事をセーブして、
子供たちの「ただいま~!」に、
「おかえり~!」を言える時間をつくる。

次女2年生が、仲良くなった一年生の時の友達と休み時間の廊下でじゃれ合いながら
「何組なった?」「3年はまたおんなじクラスなろな~」とおしゃべりすることや、
だいすきなS君とは、クラスは離れたものの、家の引き出しに大切にしまってある
もらった手紙をときどき大事そうに見ているのを見ると、
まあ、少々勉強はできなくても、なんだか大丈夫だなあと思う。

長女6年生は、学級委員になっていて、一年生歓迎会で司会をやった話や
最近、急に日本史に興味を持ちだして私の少ししか持ちあわせていない知識を総動員して話を盛り上げていっている春、新年度の始まり。

GW、少し休んで、一年度を始めよう。

広告を非表示にする