キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

眩しがり

もう、真夏と同じほどの紫外線が降り注いでいるという。
私は、一年中、冬だってサングラスをしている。
もともと眩しがりだったのか、なったのか。
パソコン作業は30分ほどしたら休憩し、
目が疲れすぎないようにしている。

日本画を描いていたころ、写生三昧だった。
白い画用紙が太陽の光を反射してまぶしすぎて、クレヨンで全面クリーム色ややわらかい色で塗ったり、色の付いた紙を使っていた。
南の島で暮らしたころはサングラスをかけた上に、運転席には遮光プレートもつけていた。
私の黒目は茶色がかっている。
そのせいかもしれないが、眩しがりだと思う。
まぶしくて、眉を顰めたりする癖があるのか額のしわが気になりだしてもいる。

できるだけ、長く、この命があるだけ、美しいものをこの目で見たいと思う。

サングラスだけじゃなく、日傘も、手袋も、私の必需品の季節がやってきた。
暖かい日の光の春。
たくさん出掛けよう。

広告を非表示にする