キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

おやつ作り始め

三月のことは三月の内に書き残しておこうと思っているのに、出来なかった~~。
三月は去(3)るなんだな~~。

2月14日のバレンタインデーには、にわかパティシエになって友チョコづくりに
奮闘した子たち。
3月は3月でまたホワイトデーで、お菓子作り。
子らの作るものでノロやらの感染も怖いので、ほんとは交換会は辞退したいが
できるだけ素手で食品に触ることのない調理法を考えてアイディアを出し合う。
ラッピングも考えて。
楽しいんだもんね、この時とばかりに女子力の高め合い。


私も、10何年振りかに生チョコを作りました~。
買った方がおいしいんだけど、子らとの朝チョコ用に。

長女のチョコデビューは3歳ごろだったかな。
朝のみ、カカオ70パーセント以上しかあげていなかったおかげか、
おやつもほとんど、おにぎりや、パン、芋が多かったからか虫歯はない。
でも、次女はC0だというが、なりかけの虫歯がある。
チョコデビューも早ければ、おやつもお菓子をたくさんもらっている。
幼児期の習慣や、手入れは影響大きいなあと思う。
まだまだ歯の管理責任者としてのママは、悔しいよ、初期虫歯でも。

春休み、「一緒にお菓子つくりたい。」
と、珍しく長女が言い出して、張り切って何作ろうか考えてたのに、
あっという間に春休みが終わってしまう。
新学期が始まっても、しばらくは半ドンだし、作りまっしょい。
優しい、昔おやつみたいなの。
お芋の茶巾絞りとか、お焼きとか、きんつばとか、寒天とか。

広告を非表示にする