キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

今、お顔に触れさせていただくお仕事をしている。

その無防備な、それぞれの形をした球体に触れる時
我が子を小さな湯船に浮かばせて沐浴させていた時や
優しく、ガーゼで顔を拭いてやっていた時を思い出し、
憎い人なんかこの世にいないと
より愛おしくなる顔、顔、顔・・・・

広告を非表示にする