キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

豚の角煮

今日は、一年に数回しか作らなくなった豚の角煮。
これだけは、火加減、さじ加減を間違わないというか、
決まったように出来上がる唯一の私が一番作ってきた料理。

三枚肉といわれる豚のバラ肉の塊を
ゆで汁と酒、三温糖、醤油を染み込ませてゆっくり煮込む。

次女が、トロトロの皮目を倒して
脂の層と肉の層を縞に、箸を真ん中ではさみ、
「リボン」
の形に気づく。ゆっくり箸で切ってほうばる。

私も、ざわざわしながら、とろけて飲み込んでいく。

広告を非表示にする