読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

腕枕の幸せ

うちの風呂、飯、寝るは
6時、7時、9時。
眠るころには足が冷たくなっていたり体も冷え気味。
布団乾燥機で5分、寝具を温めている。

子らを寝かせた後の時間を、少し一人でやり残した用事やこまごまを過ごしたら
次女の眠る布団へもぐりこむ。
もうそこそこ大きくなったし、次女と一緒に寝るのも卒業だなとそれぞれシングルを
3枚並べて眠っていたが、ある日の朝方珍しくおねしょ。
一式を洗濯。
しかたなくまた、二人で眠ると子供って、二人で眠るって温かい~~。
それ以来、バンザ~イして眠る次女の腕を布団に戻しつつ
その細い腕枕をしてもらいながら私は眠っている。
すぐ逃げられるのだけれど。

長女も、「ママと一緒に寝た~い」と、
言ってはくれるが大きくなりすぎたし、寝相は悪すぎるし、
勘弁してほしい。


広告を非表示にする