キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

迷えるドライバー

出かけることが増える季節。
秋はキノコ狩り、冬はハウスでいちご狩り、動物と触れ合う牧場。温泉。
外遊びにいい季節はよく行く伊賀のモクモク手づくりファーム。

行っても一年に3,4回行くぐらいなので頻繁ではないが
完全にカーナビにお世話になっているので道を覚えない。
そもそも日本の地理がわかっていないからだろうが道に迷った。
今日も間違えた。
アナウンスも画面の指示もあるのに、間違える。
今日は京滋バイパスを走って、竜王まで行ってしまって引き返した。

高速に乗ると一般道を走るのとは違う緊張を感じる。
スピードももちろんだが、同じ方向に向かっている車のペースに合せる緊張、
瞬時に行う分岐の選択や車線変更のタイミング。
ハンドルを握る責任。
分岐ごとに、後続車や車間距離に常にピリピリ焦っている。

実生活でも同じで、常に間を図り、選択の連続。
それらは小さいものの連続であるのだけど日常であり生活そのもの。

目的地がはっきりしないと分岐選択でまちがってたどり着けない。

ましてや待ち合わせ、伴走、並走しているとお互いの目的地の認識が
一致しているか、分岐の選択が同じか、
または、ルート選択が同じか、
休憩の頻度やタイミング・・・・

目的地に着くということはたやすいことじゃないんだ。

移動するということで見える景色は変わる。
そこで体験することは新鮮で、発見や楽しいことやたくさんある。

Be   a   driver.

特別なことじゃない。
無意識にしているだけ。
自分がドライバーだと気づくこと。
車のメンテナンスとエネルギーチャージ、
目的地を決めること。
ルートやペースは自分で決めていい。
待ち合わせしたのならその約束を守るだけ。
事故ったり迷ったら助けてといえる他のドライバーがいたら心強い。

 

広告を非表示にする