読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キツツキの穴

日々つついた穴を埋めたり、のぞいたり、もっと深く大きくしてゆく穴掘りメモ。

ポーズで変身や~!?!

子らに添い寝しているうちに
こちらが先に沈没してしまうことはよくあることで、
今夜もはっと目覚めたら0時だ。

こんな日は深夜番組をダラダラと観てしまったりもあるが
アイロンがけやこまごまとした用事や
アロマテラピーの臨床研究のレポートを読んだり
アロマクラフトでいろいろ試したりと
スッキリとした頭で存分に有効活用している。

今夜は、こまごまをしつつ、
NHKでスーパープレゼンテーションを観た。
これを初めに観たのは、衰えた英語のリスニングをどうにかしなくちゃなあ~
のような気持だったが、
ここに登場するプレゼンター一人一人の話し方や内容、人生そのものに興味がわき、
いろんな視点で見て、行動できる世界に
自分たちはいるんだという私の窓の一つにまでなっている。

今夜のプレゼンターは社会心理学者でビジネススクールで教えているという女性だった。
中盤までは彼女の発見や研究、学生たちの出席状況と、成績、ボディランゲージ、
テストステロンと、コルチゾールのホルモンが体から心を作っている。
云々かんぬん・・・・
フムフム・・・・
そして、彼女の過去の経験、苦しみ、努力、感謝、感情の高まりを見せた時から
ガラッと引きつけられるようなプレゼンテーションになっていった。
恩師から受け取った彼女を助けた言葉。

できるふりを、自然にできるようになるまでし続けること。

できるふり、○○なふり、~なように見える・・・
は私を苦しめ続けてきたことだけれど、
新しい自分になる、
新しい役割を担う、
できる私を増やす時、はったりともいえるこのふりは
とても大切で瞬発的に有効活用するべきだと思う。
自然にできるようになるまで続けるというのは、勇気と覚悟を震わせる。

ただ、し続けることの危険性も知っている。
あくまでも、瞬発的に、その与えられた場所、役割の中だけで使うべきもの。
いつもの私を見失うような、生活を浸潤するものであってはならない。
または、技術的にも、能力的にもできないことを
できるふりはしない。
迷惑千万。
教えを乞い、できることを増やそう。
…ガンバレ、頑なな私。40過ぎてもやってない者はできんもんはできん。

彼女の言う成功のパワーのポーズ、
腕を上げる、広げる、胸を広げるなどのポーズを2分。
テストステロンというホルモンをアップさせ、
そして、コルチゾールというストレスホルモンを減少させる。
アロマテラピー精油も使えば相乗効果ばっちりやな~と思いつつ、
ポーズで、人はホルモン分泌を調整できる、心も変えられる
という不思議で単純な生き物だな~と。フフフ。
やってみよ~
ええもん観た~